【実体験】トレランでの胃腸トラブルに効果のあったジェル・補給食

トレラン アウトドア

こんにちは。

今回は「トレイルランニングでの胃腸トラブル」について記事を書き進めていきたいと思います。

 

トレイルのロングレースに挑む方なら一度は経験があるんじゃないかと思うのが、「胃腸トラブル」ではないでしょうか

エリート選手でも初心者でも対策をしなければ胃腸トラブルに見舞われ、後半ペースダウンし、最悪DNFになる可能性もあります。

胃腸トラブルを乗り越えなければ、100mileレースを完走するのはなかなかきついです。

 

そこで本記事では、胃腸トラブルに対して過去試して効果のあったジェル・補給食について解説していきます。

【実体験】トレランでの胃腸トラブルに効果のあったジェル・補給食

 

筆者の自己紹介をしておくと、

トレラン歴は約10年ほど。ショートレースからロングレースまで幅広く出場していて、たまに表彰台に上がることもあります。

100mileレースにも何度か出場しており、胃腸トラブルで何度も痛い目にあって試行錯誤を繰り返してきたので、本記事の内容は信憑性の高いものになるんじゃないかなと思います。

 

ここで紹介するジェル・補給食の効果についてはおそらく個人差があるので、ぜひ気になったものはレース前に試すと良いと思います。

トレランの胃腸トラブルについて良い記事がありました。

記事

はじめにトレランにおける胃腸トラブルについて調べる中で、すごく良い記事を見つけました。

東京のトレランショップRunboys!Rungirls!さんのこちらのブログです。

UTMF直前。ロングレースの胃腸トラブル、その症状、原因、対処法 | Run boys! Run girls!

 

要約すると、「胃腸トラブルには様々な症状や原因があり(中には原因不明もある)、それぞれに対策を練っていかなければいけない。」ということ。

 

そんな中で僕が感じるのは、「やっぱり補給する食べ物には人によって合う・合わないがあるな」ということです。

僕のトレランの胃腸トラブルの原因

胃腸トラブル

僕は以前ロングレースに出るたびにゲロゲロしてしまっていたので、原因を改めて考えてみました。

そこで思い至ったのが、「補給するもの」。

正直、味の飲みやすさだけでジェルなどの補給食を決めていましたが、これが合っていないんじゃないかと仮説を立てて、別のものを試してみることにしました。

 

ちなみに、当時僕が使っていたジェルはMag-on

誤解のないように言っておきますが、おそらく僕に合わなかっただけです。

Mag-onは味も飲みやすいし、マグネシウムが入っているので脚攣り予防に効果があるそうで、人気のあるジェルだと思います。

胃腸トラブル対策に効果のあったジェル

ハニースティンガー

ジェルのおすすめはハニースティンガー。

あるトレランショップの方におすすめされて試してみたところ、抜群に良かったです。

公式の説明を引用します。

主成分にオーガニックはちみつを使用し、合成甘味料や酸化防止剤等の人工添加物を一切使わず体にやさしいナチュラルエナジーフードを実現しました。また、天然フレーバーを使用しているため、人工的な後味を残しません。

出典:ハニースティンガー  HP

公式HPにもあるように、オーガニックはちみつを使用したナチュラルなジェルで、胃腸への負担が低いことが特徴です。

そして、なによりも美味しい。

個人的に、レース後半だとケミカルなジェルの味はなかなか受け付けないですが、ハニースティンガーは本当に飲みやすいです。

 

僕の場合、このハニースティンガーを補給のベースにして、間にそれ以外の補給食をはさんで飽きを防ぎ栄養素を補完することで、胃腸トラブルが改善しました。

胃腸トラブル対策におすすめの補給食

WASP(ワスプ) 低GIアップルハニー

ジェル以外にはWASP(ワスプ) 低GIアップルハニーがおすすめです。

特徴を公式HPより引用します。(一部抜粋)

◎血糖値に不安のある方も安心して甘いものをお楽しみいただけます。
血糖値に不安があり糖質や砂糖をひかえている方や、人工甘味料に抵抗のある方も安心してお使いいただけます。

◎りんごだけで作った無色・無香の糖液
りんご果汁を濃縮したのち、細密フィルターで糖分以外を極限まで濾過して作りました。
※人工甘味料ではありません。

◎食後血糖値を上げにくい「低GI食品」
低GIで知られるりんごから作った本品は、GI値が低く、血糖値を上げにくい食品です。
(カナダGIラボ調べ)

出典:川原商会 HP

なんといっても、りんごだけでつくったナチュラルな食品で、血糖値が上がりづらく身体的に体内環境が安定します。

それでいて、97gで300kcalというエネルギーがあるため、まさにトレイルランニングに向いている補給食と言っていいです。

SPURT

SPURTユーグレナ社がつくっているゼリー飲料。見た目はウィダーインゼリーに近いですね。

さて、ユーグレナとは何でしょう?

実はユーグレナとはミドリムシのこと。そう、あのミドリムシです。

ミドリムシにはこんな特徴があります↓

動物と植物の両方の性質を備えているミドリムシは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、実に59種類もの栄養素が含まれています。また、成人の必須アミノ酸すべて(9種類)がバランスよく含まれており、人間が生きていくために必要な栄養素の大半を、ミドリムシは含んでいるといっても過言ではないのです。

ユーグレナ HP

SPURTは、そんなユーグレナを500mgと体内に広く存在するアミノ酸の一種であるGABA(ギャバ)を28g配合しています。

さらにはタンパク質、ミネラル、ビタミンと不足する栄養素を一気に摂取することができるので、運動中でも運動後でもおすすめです。

 

そして、さらにもう一つ付け加えるなら、めちゃくちゃ美味しい!

ゼリー飲料なので、胃腸が疲れたレース終盤でも補給しやすいです。

だまされたと思ってぜひ試してみてください。

MAGMAアスリートバーリィ

MAGMAアスリートバーリィは大麦若葉エキスやウコン等を含んだ100%自然由来の成分でできた粉末のサプリメントです。

味は慣れが必要かもしれませんが、粉末なので水と一緒に簡単に補給することができますし、そんなに不味くもないです。

大麦若葉エキスは、回復にダイレクトに働く酵素・SODを豊富に含んでいて、レース中のトラブル対策に最適です。

【結論】トレランの胃腸トラブルには「ナチュラルで美味しいもの」が良い

ナチュラル

いかがでしたでしょうか。

ハニースティンガー、アップルハニー、SPURT、MAGMA。

こう見てみると、結論は「ナチュラルで美味しいもの」が良いということですね。

結果的に、自然由来のものは胃腸系へのダメージが少なく、美味しいものであればレース後半で胃腸が弱ってきたときも摂取することができます。

この記事で紹介したジェル・補給食はどれもおすすめのものなのでぜひ試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました