メンタルヘルス

アウトドア

【経験談】ランニングはメンタル(精神面)に良い効果がある!

実体験から断言しますが、ランニングはメンタル(精神面)に良い効果があります。筆者は過去に何度かメンタルを崩してきましたが、それは必ずといっていいほど「ランニングができていない」ときでした。この記事では、筆者の過去の経験をじっくり振り返り、ランニングのメンタル(精神)に与える良い効果について考えていきたいと思います。
メンタル

【経験談】適応障害で休職後、転職活動をして退職しました!

筆者の経験から、適応障害で休職後、転職活動をして退職したことについて振り返りました。自分の体調次第ですが、休職期間中に転職活動をすることは可能です。どうしても元の職場に戻りたくない場合はそのまま転職してしまうことを検討してみてはいかがでしょうか。休職で時間がある期間ですから、じっくりと自分の未来について考えましょう。
メンタル

「逃げるは恥だが役に立つ」というハンガリーのことわざに心が救われた話

「逃げるは恥だが役に立つ」TBSの人気ドラマです。筆者はこの言葉に救われました。恥ずかしい逃げ方だったとしても、生き抜くことの方が大切です。メンタルがどうしようもないくらい辛い状況ならすべてを投げ出して逃げましょう。なんとかなります。
メンタル

【実体験】適応障害とうつ病の違いについて考える。

筆者の実体験から、適応障害とうつ病の違いについて考えます。また、適応障害からうつ病へ移行するか、併発するかということについても言及していきます。同じようにメンタルヘルスで悩む方の参考になれば幸いです。
メンタル

【重要】うつ病には運動の気分転換をおすすめしたい。[研究結果あり]

うつ病をもっている人には運動の気分転換をおすすめします。筆者自身も運動による気分転換の効果は感じていますし、実はアメリカの研究でも実証されていて、うつ状態が改善されたとの結果があります。 森林浴、キャンプ、旅行など、身近なところから運動を始めてください。
メンタル

【現在進行体験談】うつ病になってからの転職について考えるべきこと

うつ病の状態での転職について考えました。現在進行形でうつ病の筆者がこれからの自分に向けて冷静に書きました。結論を言うと、じっくり自己分析の時間を確保することが大事。あわてて動いてもあまり良いことはありません。
メンタル

営業職でうつになるなら別業種で転職しましょう。

営業という仕事で悩む方は多いと思います。営業には向き不向きがあるので、自分で無理をしているなと感じたら「別業種」での転職をおすすめします。
メンタル

内向的 × ストレス → うつになって生きづらいから、好きなことをしよう。

内向的な性格の人はストレスを溜めやすい傾向になります。性格の特性に起因することが多く、これについて解説します。 また、内向的な人は好きなことに没頭したら最強です。 一度自分の考えを整理して、次の一歩を踏み出しましょう。
タイトルとURLをコピーしました