内向的

メンタル

【本音】内向型人間が「営業」の嫌なところを片っ端から挙げてみる

内向型人間の筆者が「営業」の嫌なところを片っ端から挙げてみます。営業の仕事は自分の内向的な性格に合っていなくて苦しいことばかりです。営業という仕事に悩んでいる自分に向けて書いているので、同じような悩みを抱える人に参考になるかと思います。 冷静に営業の何が嫌なのかを見極めて、新しいことへチャレンジしましょう。
メンタル

【経験談】内向型やHSPが仕事や人間関係で消耗する理由

「内向型」や「HSP」と言われる人は今の社会では生きづらいです。なぜならば、世の中の多数派は「外向型」の人だから。「内向型」にとっては、多数派である外向型のルールに従うから消耗するのです。世の中や気質を変えることはできませんが、自分の考え方と環境は変えられます。
メンタル

【内向的な方必見】電話が苦手な人が仕事を乗り切る8つの方法

内向的で電話が苦手な人は多いと思います。これまで3社で営業やIT関連の仕事をしてきた経験から、苦手な電話を乗り切る8つの方法を解説します。極力電話を避けて仕事できれば一番ですが、現実はそうはいかないものです。対策を取りつつ電話を乗り越えていきましょう。
メンタル

内向的で仕事が辛い。何が辛いかを分解して考えれば道が開ける!

「内向的な性格で、仕事がつらい。辞めたい。転職を考えている。」という方に向けて記事を書きました。結論から言うと、仕事がつらいと考えている方は、まず自分の状況を冷静に見つめて、何がつらいのかを分解して考えましょう。そこから次にどういう手段をとればいいのかということが見えてきます。
メンタル

内向的な人がリーダーシップを発揮するには

内向的な人は性格的にリーダーシップをとることが苦手と思われがちですが、それは違います。自分の性格の強みと弱みを理解することで、有効なリーダーシップを発揮することが可能です。むしろ今の時代はこれまでの一般的なリーダーシップよりも、内向的なリーダーシップの方が求められるスキルかもしれません。
メンタル

内向的 × ストレス → うつになって生きづらいから、好きなことをしよう。

内向的な性格の人はストレスを溜めやすい傾向になります。性格の特性に起因することが多く、これについて解説します。 また、内向的な人は好きなことに没頭したら最強です。 一度自分の考えを整理して、次の一歩を踏み出しましょう。
メンタル

内向的な人が仕事に悩んだら転職を考えた方がいい理由

内向的な人が仕事に悩んだら転職を考えた方がいいです。なぜなら、内向的なストレスを溜めやすく、そのまま無理をすると心を壊してしまう可能性が高いから。内向的な性格で仕事に悩んでいて、転職に踏み切れない人に読んでほしい記事です。
メンタル

子供が内向的でおとなしいと思う親へ。内向型の僕だったらどう育ててほしかったか。

子供が内向的でおとなしいと悩む親は多いのではないでしょうか。でもそれは本人の気質。決して悪いことではありません。内向的な子育てに悩む方に読んでもらいたい記事です。内向的な僕だったらこんな風に育ちたかったということを話していきます。
タイトルとURLをコピーしました